ライフプラン情報

自分に合った保険とは

こんにちは!

ファイナンシャルプランナーの米村です。

朝夕は特に寒くなってきましたね・・・

お昼は暖かく、日中との温度差が激しいですね、

お体ご自愛下さい!

 

今回は「自分に合った保険とは」についてお話をします。

先日、最近結婚した友人と保険について話す機会がありました。

友人が「保険には数年前に加入しているが

どういったときに保障されているのかもう覚えていない。

ただ、毎月引かれている金額だけ覚えている。」と言ったときに

はっとしました。

 

保険の保障内容や、保険に加入したときの想いを
私の友人のように忘れている方は
多くいらっしゃるのではないでしょうか。

また、数年前に保険に加入し、
ライフイベント(ご結婚やお子様が誕生された等)を
迎えた後も、保険の保障内容は
そのままという方もいらっしゃるかもしれません。

数年前の保険の形だと、いまのご自身や大切なご家族をお守りするには
保障が不足していたり、十分すぎることがあるかもしれません。
いま一度、ライフプランを通じて必要な生命保険について考えてませんか?

プロのFPに最適な保険を選択するお手伝いさせてください。

お問合せはコチラから!

家計を見直してより良いライフプランを!!

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの髙見です。

大きな台風が接近しています!

皆さん万全の対策を!!

 

さて、今回は家計の見直しについて考えます。

ライフプランを考えていく上で、家計を見直すことは

とても重要なことです。

一生涯で一番高い買い物は住宅といわれますが、

それ以上に大きな支出となるものが生活費だからです。

月々20万円の生活費であれば1年間で240万円、

10年間で2,400万円、30年間で7,200万円と

生きている限り必要な資金となります。

 

家計を見直すポイントは、まず、現状どのような支出項目

どれくらい出費しているのかを知ることです。

現状が把握できなければ、どの支出項目が課題なのか?

またどれくらいの改善が見込めるか?などが見えません。

 

弊社のライフプランサービスでは、お客さまに現状を把握

していただくところからしっかりお手伝いいたします。

「貯金したいけどなかなか費用が捻出できない」などの

お悩みをお持ちの方は是非一度弊社のライフプランサービスを

お試しください!!

ご相談のご予約コチラから!

リスクプラン

記録的な猛暑に見舞われた平成最後の夏が
終わろうとしておりますが、日中はまだまだ
暑いですね。。。
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

FPの髙見です。

今回は、「リスクプラン」について情報提供いたします。

皆さまは、”予期せぬ病気や事故で働けなくなってしまう”

ということを考えたことがありますか?

中長期で療養が必要となり休業することになった場合、

会社員の方や公務員の方であれば、4日以上就業不能状態が
継続すると「傷病手当金」という公的保障制度による給付を
受けることができます。

しかし、給付される金額は直近1年の平均月収の約3分の2
収入の減少は回避できません。
また、給付される期間は最長で1年6か月となっています。

もしもそれ以上の期間仕事に復帰できなかったら。。。

そのようなもしもについての対策(リスクプラン)を一緒に考えてみませんか?

ご相談のご予約コチラから!

守るお金と攻めるお金について

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの米村です。

お盆が終わりいよいよ夏も終盤ですね・・・

しかし、暑い日は続きそうですね、

お体ご自愛下さい!

「ガラスの風鈴」のフリー写真素材

今回は「私たちの一生に関わるお金」についてです。

お金には「守るお金」と「攻めるお金」があることはご存じでしょうか?

 

私はお恥ずかしながら…入社するまで知りませんでした。

 

「守るお金」とは将来への不安や”もしも”に備えるものです。

「攻めるお金」は夢や将来のライフプランのため、明るい未来のために必要なお金です。

どちらとも貯えてからこそ、理想的な人生に近くことができるのではないでしょうか。

 

しかし、そういわれても、何から始め良いのかわからない方も

いらっしゃるかもしれません。

ぜひ、プロのFPに相談してみませんか。

 

明るい未来を応援させてください!!

「夜景を見ながら乾杯」のフリー写真素材

お問合せはコチラから!

幸せなお家づくりのために。。

ファイナンシャルプランナーの髙見です!

毎日唸るような暑さですね。。。

暑さに負けず、今日も書きます!!

さて、今回は”幸せなお家づくりのために”ということで、

これからお家づくりを始められる方にお考えいただきたい

内容です。

住宅を購入する際、多くの方が”住宅ローン”を利用されると

思います。

〇買ったときは良かったが、子どもの教育費にお金がかかり

だして返済が苦しくなってきた。

〇老後の生活資金を貯蓄したいが、なかなか貯蓄にまわす

お金が捻出できない。

 

このように、将来を見通した住宅ローンの借入れができて

おらず家計相談にご来店されるお客さまも多くいらっしゃいます。

 

住宅ローンで”借りれる金額””返せる金額”は違います。

お子さまの教育費や家族の生活費、老後に向けた資産形成

など、住宅以外にかかってくる費用を把握して住宅購入予算を

決定することが重要です!

弊社では、本当に幸せなお家づくりを実現するためにも

将来を見据えたライフプランをおすすめしております。

「適正な住宅ローン借入額をシミュレーションしたい」

という方は、是非一度弊社にご相談ください!

 

ご相談のご予約コチラから!

OPEN 10:00~18:00 CLOSE 水曜

tel. 096-284-5033
お手元のスマホ・PCでお家の内観が見られます VR展示場はこちら