ドライブレコーダーとバックモニタ設置

こんにちは。IT担当の上田です。

先日の投稿で社用車のサイドミラーの撥水処理を行いましたが、
実はドライブレコーダーとバックモニタ設置も行なっていました。
この商品です。
ドライブレコーダーとバックモニタがセットになっている商品で、価格も安かったのでこれにしました。

車はヴィッツです。

基本的に説明書を読めば取り付け可能なのですが、
一番頭をひねったのは、バックカメラの配線をどうするかですね。
車内から車外のナンバープレート周辺への
配線の通り道が見つけ辛いのです。

30分ガサゴソした結果、
トランクエリア下のスペアタイヤスペースに、車内から車外へ通じる穴があることがわかりました。黒いのはパッキンですね。

以下のようにパッキンで挟んで配線を通します。

 

あとは、バックライトとの配線が難しいですが、
私、説明下手なのでこのサイトを参考にしてください。

さて、何か説明しているようで結局、穴の場所しか説明してませんが、
とにかく設置完了ました。

バックミラー内にディスプレイが埋め込まれており、
ギアをバックに入れた時のみバックカメラの映像がつくようになっています。

以上です。

 

 

 

OPEN 10:00~18:00 CLOSE 水曜

tel. 096-284-5033
お手元のスマホ・PCでお家の内観が見られます VR展示場はこちら