団体信用生命保険について

みなさんこんにちは!ファイナンシャルプランナーの上原です。
今日から6月が始まりましたね。
九州も梅雨入りして、雨模様も多くなると思いますが、弊社は元気に営業しております!

さて、本日は団体信用生命保険についてお話します。
マイホームの購入をお考えの方は、名前は聞いたことがあるという方もいらっしゃるかと思います。

団体信用生命保険とは・・・

住宅ローンの返済中に、亡くなってしまったり、重い障害を抱えてしまった場合に備えて加入する保険のことです。
団体信用生命保険で保障している死亡や、高度障害状態になると、住宅ローン残高が支払われます。
長い名称なので、通称「団信」と言われています。
しかもこれらの保険料は銀行が負担するので無料(フラット35の場合は、任意加入)となっています。

住宅ローンを組むと同じ金額の生命保険に加入できるなんてお得ですよね!
しかしながら、この団信に加入できなければ融資ができないという金融機関も少なくありません。
つまり住宅ローンを組むには健康状態も関係してくるのです。

住宅ローンでお悩みがございましたら、是非一度弊社へご相談ください!

プロのファイナンシャルプランナー(FP)が、
お客様に最適な住宅購入の方法をご提案致します!

お問合せはコチラから!

 

OPEN 10:00~18:00 CLOSE 水曜

tel. 096-284-5033
お手元のスマホ・PCでお家の内観が見られます VR展示場はこちら